気になること気ままにいろいろ|備忘録

【レビュー評価】Bindex ブレスⅢ システム手帳 A5サイズ

2010/06/18
Bindex(バインデックス)は、「能率手帳」で有名なJMAM 日本能率協会マネジメントセンターのシステム手帳ブランドです。
会議などでメモを取ったり、ノート代わりに使うためにA5サイズのシステム手帳を前々から欲しいなぁと思っていて、今回、BindexのAサイズのシステム手帳「ブレスⅢ」を購入しました。

コストパフォーマンスいいので、ネットストアでも定価売り

Bindex ブレスⅢ システム手帳 A5サイズ 購入するときに迷ったのは、
・ダヴィンチ グランデ
・土屋鞄製造所のシステム手帳
・Cカンパニーのシステム手帳
ただ今回、A5サイズを使うのは初めてだったこともあり、いきなり高級なブランドのビジネス手帳には手を出さず、コストパフォーマンス重視でBindex(バインデックス) ブレスⅢを選びました。 Bindex ブレスⅢ システム手帳 A5サイズ 楽天市場の「タイムキーパー」さんで購入しました。
値段は9,450円。送料は込みですが、定価です。もともとコストパフォーマンスがいいだけに値引きはどのネットストアでもあまりしていないようで、せいぜい200~300円安くなる程度でした。
タイムキーパーさんは文具をメインに取り扱っているネットストアで、買い物をするのは今回が初めてでしたが、梱包も丁寧でしたし、商品到着もそこそこ早かったので、また利用したいですね。
6月16日に届いたばかりなので、使い勝手についてはまだコメント出来ませんが、届いた手帳を手にとってみた感想はというと・・・
リング径は19mmです。ページ数でいうと150枚ぐらいでしょうか(リフィルの厚みにもよりますが)。会議でメモをとったり、ノート代わりに使うにはちょうど良い厚みだと思います。感覚は人によって違うと思いますが、「厚すぎず、薄すぎず」といった感じの厚みです。


スポンサードリンク

丁寧な縫製・仕上げが光ります。

Bindex ブレスⅢ システム手帳 A5サイズ この手帳、とってもイイ革の香りがします。好き嫌いがあるかも知れませんが、小生はとっても好きな革素材の香りです。。。
Bindex ブレス3は、バッファローカーフ(生後2ヵ月以内の水牛)をヌメ加工した革を使用しています。(内側は合成皮革を使用) ヌメ革独特の吸い付く感じはあまりありませんが、しっとりとした感じは好感触です。
ただ表面に少しザラツキのある小じわがあり、これが使っていく過程でどう変化するのかが気になるところですが、こればっかりは使ってみないと分からないですね。(下の写真:写真だと小じわは分かりにくいかもしれませんが) Bindex ブレスⅢ システム手帳 A5サイズ 色は黒とブラウンで迷ったのですが、今使っているポケットサイズの手帳がブラウンなので、あえて揃えず「黒」を選びました。渋い光沢があり、結構高級感のある締まった黒ですよ。
もう一点気になる点は、内装に付くリングのカタ(跡)です。(上の写真)
今のところは、表皮には跡は出てきていませんが、使い込んでいくと出てくるかもしれませんね。(使い込んでいくのが楽しみです。。) ダヴィンチ グランデ システム手帳 値段的に仕方がないと思っていますが、予算に余裕があって気になる人は、もう少し値は張りますが、ダヴィンチ グランデみたいに当て革のあるモデルを購入したほうが良いかもしれません。使い勝手や使い込んでいった結果については、また報告したいと思います。


スポンサードリンク

ページトップに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る