気になること気ままにいろいろ|備忘録

【レビュー評価】パナソニック 防水デジカメ DMC-FT2

2010/05/05 パナソニックの防水デジカメ DMC-FT2 の実使用レビューです。
今年(2010年)4月に購入したので、約1ヶ月間実使用した上での感想・評価です。まだ、水中での使用実績はないので、防水性能については推定した内容を含んでいますので、ご了承ください。

モデルチェンジでの改善が安心感あり!

購入するときの比較候補としては、SONYの DSC-TX5 も気になっていました。
その他にもキャノンの PowerShot D10 も人気のようですが、デザインが個人的にあまり好みではないので候補から外れました。 パナソニック 防水デジカメ DMC-FT2 機種選びのポイントは、防水性能が最優先。その次に気兼ねせず持ち運べるようにと衝撃や粉塵(砂、ホコリなど)に対する耐久性の高い機種が希望でした。
画質については、オート設定できれいに撮れればよいという感じで、それほど画質には拘りませんでした。(最近の機種はどれも素人目にはキレイに撮れるデジカメばかりです。) パナソニック 防水デジカメ DMC-FT2 最終的にDMC-FT2を選んだ理由について、
最も大きな購入理由は、パナソニックのDMC-FT2は、旧機種DMC-FT1からモデルチェンジした後継機種と言うこともあり、防水性能や気密性、操作性において細かいところで改善されているという安心感です。
例えば、バッテリー・メモリーカードのカバーの気密パッキンの色を前モデルの黒色から明るいオレンジ色に変更して、パッキンにゴミ噛みしたときに分かりやすいという改善をしてあります。 パナソニック 防水デジカメ DMC-FT2 その他にも前モデルで評判の悪かった「モード選択ダイヤルを回すのが固い」という事象についても改善されています。(前モデルをある電機量販店で操作してみましたが、確かに固かったですね)


スポンサードリンク

高速起動と動画の画質、動画撮影の操作性が◎

サイズ・大きさ-携帯性よりもホールド性優先の大きさ
大きさで選ぶなら、ソニーのDSC-TX5のほうが小さくて携帯性に優れています。重さもソニーのDSC-TX5のほうが軽いです。携帯性で選ぶなら、ソニーのDSC-TX5をおススメします。
しかしながら、DMC-FT2もめちゃくちゃ大きいわけではなく、十分コンパクトカメラの領域に入るくらいの大きさです。DMC-FT2は、タバコの箱よりわずかに大きいぐらいでしょうか。ジーンズのポケットにも入るので個人的には携帯性は問題なしと思っています。その大きさのおかげでホールド感は優れています。
操作性-高速起動とボタン1つで動画撮影が快適で◎
ほとんどオートモードで使うので、あまり操作性については検証できていませんが、前述したように前モデルのモード選択ダイヤルの操作時の固さも改善されています。
操作性に関して実際使ってみて優れていると思う点としては、電源ONの起動から撮影までの時間が短いこと(高速起動とパナソニックHPには書いてありますね。。)と写真モードと動画モードを切り替えることなく、動画が撮れることでしょうか。
動画撮影ボタンがあり、写真モード・動画モードの切換えは必要なく、それを押すだけで動画撮影が出来るのでかなり便利です。
画質-動画画質はデジタルビデオカメラに匹敵
カメラの画質については素人なので、一眼レフや銀塩カメラを使って、写真に味わいや深みを求める方には参考にはならないかもしれませんが、きれいに鮮明に撮れると思います。コントラストが鮮明で素人ウケする画質だと思います。
オートモードでとにかく簡単、きれいに写真を撮りたいという方には問題なく使える画質だと思います。
DMC-FT2を選んだ理由のひとつでもあるのですが、DMC-FT2は動画がとてもきれいに撮れます。動画撮影中にズーム(光学4.6倍)も可能で、デジタルビデオカメラと比べて遜色ないビデオを撮ることが出来ます。
プールや海、水回りのレジャー施設などではデジタルビデオカメラを持っていかずにDMC-FT2で動画も写真も撮れると思っています。防水ですので。活躍はこれからの夏シーズンからです。
ただし光学ズームは4.6倍なので、高倍率ズーム(10倍以上)が必要なことが多い子供の運動会や発表会などにはやっぱり少し機能不足を感じるかも知れません。
その他-メモリーカードはトランセンドを選択
メモリーカードですが、いろいろ悩んで、私は トランセンド(Transcend)のCLASS6 SDHCメモリーカード の16GBを購入しました。
PanasonicのSDHCカードならCLASS2でも対応しているみたいですが、CLASS4以上のものを選んでおいたほうが良いと思います。ちなみにトランセンドのSDHCカード CLASS6 16GBは、写真撮影・動画撮影ともに問題なく使えています。 トランセンド CLASS6 SDHCメモリーカード 16GB また、私のように久しぶりにデジカメを買い換えた方はカードリーダーも注意が必要です。現在持っているカードリーダライターがSDHCカードに対応していないケースがあります。
結局私のカードリーダはSDHCに対応していなかったので、サンワサプライのカードリーダライタ(ADR-MLT25BK)を新たに購入しました。1,500円ぐらいでした。
最近ではSDXCという新しい規格も出来ているので、大きい容量のSDHCやSDXCを購入する方は、カードリーダーが対応しているか確認してから購入しましょう。
ちなみにDMC-FT2は、SDXCに対応しています。 サンワサプライのカードリーダライタ(ADR-MLT25BK)


スポンサードリンク

ページトップに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る