気になること気ままにいろいろ|備忘録

【レビュー評価】パソノミ 完全防水Bluetoothイヤホン TWS-X9

2019/06/10
中国深センのメーカー、パソノミ(Pasonomi)の完全防水Blurtoothイヤホン TWS-X9の商品レビューです。中国メーカー!?とお思いの方もいるかもしれませんが、これがなかなか優れものです。
主にランニングや筋トレの時にソニーのウォークマンで音楽を聴くために購入しました。アップルのAirPodsはちょっと高い!お手頃な価格でしっかりしたBlurtoothワイヤレスイヤホンが欲しいという方におすすめです。

Bluetoothイヤホン、いっぱいあり過ぎて迷う!!

パソノミ 完全防水Bluetoothイヤホン TWS-X9 Amazon.co.jp 通販サイトでの紹介ページ ランニングや筋トレのときにソニーのウォークマンで音楽を聴くためにBluetoothワイヤレスイヤホンが欲しいと思い、いろいろ探していたのですが、とにかく種類が多い!
価格ドットコムのサイトを見ると数百個は優にあります。運動するときに使いたいので左右分離型が良かったのですが、それでも百個以上はあります。
また値段も1万円弱以上が主流で、高いものだと数万円します。うーーん、安物買いの銭失いになりたくないし、かといってイヤホンに数万円出すほど音にこだわりがあるわけでもないし。

困ったときのAmazon's Choice

「Amazon's Choice」の説明 モノを購入するときに自分自身の趣味嗜好、知識が乏しい場合は価格ドットコムやAmazon's Choiceなどのおすすめ商品から選択するようにしています。
ハズレ商品を極力掴みたくないので、そういったおすすめ商品の中から自分の用途や予算に合ったものを選びます。そして最後の最後は直感です。自分の直感を信じます。
今回、価格ドットコムだと1万円弱ぐらい出さないと目ぼしい商品が見当たらなかったので、「Amazon's Choice」の商品を選択しました。「Amazon's Choice」の商品は、お手頃の値段で、たくさんのカスタマーレビューがあることが多いので、困ったときの「Amazon's Choice」です。
「Amazon's Choice」の中からパソノミのBluetoothイヤホン X9を選んだ理由は、まず価格が5,000円前後でお手頃だったこと。ケースも含めて、デザインがシンプルだったこと。カスタマーレビューの評価が高かったこと(100点満点はないので初期不良や故障は覚悟の上です)。
前置きが長くなりましたが、そういったことからパソノミのBluetoothイヤホン TWS-X9を購入するに至りました。

ヘッドホン・イヤホン人気ランキング

Bluetoothイヤホンを探す


スポンサードリンク

いたってシンプルなパッケージング

パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の外箱 最近の家電のコテコテのパッケージングに慣れているせいか、箱を開けた瞬間、シンプルな簡易包装という第一印象。
取扱説明書もスッキリとした内容です。日本で馴染みのない海外製品にありがちな、ちょっと違和感のある日本語がところどころにありますが、使用上、問題はありません(全部読んでいませんが)。
S/M/Lのイヤーピースのほかに、収納袋とUSBケーブルまで付属しています。USBケーブルが付属しているのは意外でした。
ちなみにAndroidのスマホ充電に使っている「USB2.0 Micro-B」のケーブルが使えます。 パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の外箱を開けた写真 パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の箱の中身

操作はとにかく簡単。直感で使えます。

パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の充電ケース ウォークマンとBluetooth接続して音楽を聴くために、再生/停止、音量アップ/ダウン、1曲送り/戻しというイヤホンからの指令機能を使っていますが、取扱説明書をちょこちょこと読んだだけで、スンナリ使えました。すごく直感的に使えるので簡単でした。
取扱説明書には音声アシスト機能やスマホ通話なども記載されていましたが、これらの機能は使っていないので分かりません。 パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の充電ケース パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9の充電ケース:充電状態

約5ヶ月使ってみた感想

パソノミ 完全防水Bluetoothイヤホン TWS-X9 水道水で水洗い 2019年1月に購入したので、使用期間は約5ヶ月になります。
使用頻度としては、週1回~3回のランニング(約8km~10km:約1時間)と週3回~5回の筋トレ(1時間ぐらい)で使っています。通勤では使っていないので、週6時間~7時間ぐらいの使用時間だと思います。
購入してすぐにフル充電して、それから1度、フル充電しています。カタログに72時間使えるバッテリーとありますが、時間を測ったわけではないですが、72時間近くは使えてそうです。

とんがった特長はないですが、いい意味、無難で普通。気に入りました。

突出した特長はないですが、デザインも機能も無難でシンプル。本当にいい意味で普通で使いやすいです。
音について拘りがあるわけではないので高音が・・・低音が・・・というプロっぽいコメントはできないですが、JポップからロックやR&Bといった洋楽までいろいろな音楽を聴いていますが、高い音も低い音も違和感はありません。素人目線(耳)ですが。
3年ぐらい使えたら同じ商品をリピ購入してもいいかなという気持ちです。たぶんモデルチェンジして3年後には同じ商品はないとは思いますが、そのぐらい気に入っています。

汗をかくので水洗いは必須です

購入してから4、5回水洗いをしていますが、問題なく使えています。最初の2ヶ月ぐらいは涼しかったのと水洗いするのに抵抗がありましたが、汗をかく時期になるとやはり水洗いは必須です。

装着状態、フィット感は個人差が大きそう

下の写真は、当サイト管理人がTWS-X9を装着した状態の写真です。
毎週、ランニングや筋トレで使っていますが、落としそうになったことは一度もありません。出っ張りもないので肩や手が当たって、落とす心配も少なそうです。
ただし写真を見てもらったら分かるように耳にはめ込んで使うので、耳の形によってフィット感は個人差が大きいと思います。
一応、S/M/Lサイズのイヤーパッドが付属しているので調整は可能です。少し大きめを使って、ギュッとはめ込むのがイイかもしれません。ちなみに管理人は右耳はSサイズ、左耳はMサイズのイヤーパッドを使用しています。 パソノミ 完全防水Bluetoothイヤホン TWS-X9 装着状態(当サイト管理人)

パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9でよくある誤解、間違い

パソノミ Bluetoothイヤホン TWS-X9のカスタマーレビューを見ていて、よくある誤解、間違いを紹介しておきます。
1.連続72時間、音楽が聴けるという誤解・・・これはモバイルバッテリー機能が付いた充電ケースの充電分も入れて72時間駆動ということなので、イヤホンをフル充電した状態だと4時間の使用が可能です。
2.片耳からしか音が聞こえない・・・すぐに故障?と思ってしまうのですが、モノラルモード(片方のイヤホン)でペアリングしてしまうと片耳からしか音が聞こえないという現象が起こるようです。モノラルモードはイヤホンを1つずつ別の機器に接続して使用する機能です(管理人は使ったことはないですが。。)


スポンサードリンク

ページトップに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る