気になること気ままに備忘録|WEBWALKER NOTE

【レビュー評価】内蔵HDD 3.5インチ WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RT [6TB SATA600 5400rpm]

ハードディスク容量6TBと1万円ちょっと・・・かなり安くなりました

2020/01/12 WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)/WD60EZAZ-RT [3.5インチHDD 6TB SATA600 5400rpm] 自宅のデスクトップPCのデータ保存用のハードディスク(2TB)が壊れたため、WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)のハードディスクWD60EZAZ-RTを購入しました。
仕様は6TB、5400rpm。楽天市場ソフマップ楽天市場店です。価格は10,800円(税抜)でした。

ハードディスク単品を購入するのが久しぶりだったこともあり、めちゃくちゃ安くなったなぁというの第一印象です。
ただし売れ筋ハードディスクの価格は昔からあまり変わっていないように思います。1万円から1万5千円ぐらいの価格でハードディスク容量が大きくなっているように思います。
個人的には1TBから2TBに増えて、今回、一気に3倍の6TBになったような印象です(前回購入してから時間が経ったこともあるのだと思います)。
それと最近のHDDは5400rpmが主流なのでしょうか?以前は7200rpmのHDDも結構選べたような気がするのですが、いろいろ見比べてみると売れ筋は5400rpmみたいですね。
あるHDD選びサイトには、データ保存用としては省電力の5400rpmがおすすめみたいなことも書いてありました。 WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)/WD60EZAZ-RT [3.5インチHDD 6TB SATA600 5400rpm] WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)/WD60EZAZ-RT [3.5インチHDD 6TB SATA600 5400rpm]

購入理由は価格ドットコムの2019年 Product Award 金賞受賞

WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)/WD60EZAZ-RTを選んだ理由は、ずばり価格ドットコムの2019年 Product Award ハードディスク・HDD(3.5インチ)部門の金賞を受賞していたから。
当サイト管理人は定評のある王道の商品が好みなのと、データ保存用HDDなので特に信頼性重視でユーザー評価の高いものを選びました。
耐久性の面では東芝、WESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)の評判がよさそうです。東芝とWESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)で比べると東芝のほうがかなり信頼性は高そうですが、価格も高いです。
逆にSeagate(シーゲート)は耐久性での評判悪そうですね。 WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RT|価格ドットコム 2019年 Product Award ハードディスク・HDD(3.5インチ)受賞製品 さらにWD60EZAZ-RTのパッケージ(外箱)をみると2015年から2018年までのBCN AWARD 最優秀賞とあります。何だろうと調べてみると、BCN AWARDはPOSデータに基づく公正な表彰ということで、詳しくは・・・「BCN AWARD」は、全国の量販店のPOSデータを日次で収集・集計した「BCNランキング」に基づき、パソコン関連・デジタル家電関連製品の年間(1月~12月)販売台数第1位のベンダーの功績を讃える賞・・・ということです。
つまりWESTERN DIGITAL(ウエスタンデジタル)は2015年から2018年まで4年間連続で日本国内で一番売れたハードディスクのブランドということみたいです。

内蔵ハードディスク 人気ランキング

内蔵SSD 人気ランキング


スポンサードリンク

実際に使ってみて気になる点 2つの異音

実際に使ってみて気になる点は2つの異音があります。
1つはハードディスクにアクセスした時の音です。
現在、WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RTをデータ保存用に使っているので、システムドライブがCドライブ(SSD)で、WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RTはDドライブにしています。
Dドライブに長時間アクセスしない状態が継続した後、DドライブのデータにアクセスしようとしたときにおそらくDドライブが停止していて再始動するからだと思うのですが、カサカサという風が吹くような音が本当にわずかにします。
ただしこの音はとても小さいのでPCを足元や少し離れたところに置いている場合や音楽、テレビを付けていたら、気付かないと思います。
当サイト管理人も最初、ハードディスクだと思いませんでしたが、何度か鳴っていたのと、PCを顔と同じぐらいの高さで60cmぐらいしか離れていないところにおいているので気付きました。
もう1つの音は、PCをシャットダウンする時のハードディスクの停止音です。
キュイーン?キューン?というような、わりと大きな音がします。モータ?ベアリング(軸受)?の音。
これはおそらくみなさん気付くと思います。すごく気になって調べてみたら、やはりいろいろな方が書き込みをしていて、みなさん同じような音が鳴っているようです。仕様なので気にする必要はなさそうです。


HDDのベンチマークの結果(使用期間1ヶ月)

WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RT 「CrystalDiskMark」計測結果1回目 WESTERN DIGITAL/WD60EZAZ-RT 「CrystalDiskMark」計測結果2回目 HDDのデータ転送速度を測定できる「CrystalDiskMark」で測ってみた結果です。2回測ってみて、だいたい同じぐらいの値が出ているのでちゃんと計測できていると思います。
PCの使用頻度は、平日(5日)は3時間程度、休日(2日)14時間ぐらいなので、1ヶ月で約170時間です。
メーカーカタログ値をみるとWD60EZAZ-RTの転送速度が180MB/sとなっているので、90%~95%ぐらいの実力値というところなのでイイ感じではないでしょうか。
ちなみに新品状態のときに計測していないので変化は分かりません。また経年変化を見ていきたいと思います。

内蔵ハードディスクを探す

内蔵SSDを探す


スポンサードリンク

ページトップに戻る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る