気になること気ままに備忘録|WEBWALKER NOTE

【素人目線】商品レビュー「Bluetooth イヤホン/Hihiccup TWS-A8」

2021/09/04

ランニング・ウォーキングで音楽を聞くために購入

Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(外箱) いままで使っていた「パソノミのBluetoothイヤホン X9」が故障(右耳用が充電できなくなった)したため、「Bluetooth イヤホン Hihiccup TWS-A8」を購入しました。
使用目的はランニングやウォーキングのときに音楽や英語学習番組を聞くことなので、左右分離型が必須条件です。
最初、Bluetooth イヤホンを検索すると耳掛けタイプのイヤホンがたくさん出てきたので迷いましたが、耳掛けタイプは眼鏡をかけているので眼鏡と干渉するかなと思い、耳掛けタイプではないものを選びました。
耳掛けタイプのほうがランニング中に落ちにくいのかもしれませんが、耳掛けタイプではない「パソノミのBluetoothイヤホン X9」を約2年半使っていて、ランニング中に落ちそうになったこともなかったので、今回も耳掛けタイプではないBluetooth イヤホン Hihiccup TWS-A8を選択しました。

スポンサードリンク

パソノミのBluetoothイヤホン X9が好印象だったので、より安価なイヤホンにチャレンジ

パソノミのBluetoothイヤホン X9が約6千円で音質などまったく不満が無かったので、もっと安いものにチャレンジしてみました。
Bluetooth イヤホン Hihiccup TWS-A8を選んだ理由は
・価格が安い(税込み5,000円以下が目標予算)
・デザイン、形状がシンプル
・防水タイプ
Amazon.co.jp 通販サイトのカスタマーレビューの評価が高いこと(100%信用は出来ませんが目安・参考にはなります)

という点でした。ただしパソノミもそうでしたが、Hihiccupというメーカーは聞いたこともなく、おそらく中国メーカーだと思うので初期故障や不具合は覚悟の上で購入しました。おそらく保証期間内なら本体交換してくれるのではないかと思います。公式LINEで登録すると保証期間が18ヶ月に延長されます。
結局、2021年8月にBluetooth イヤホン Hihiccup TWS-A8を、タイムセール割引などもあり、Amazon.co.jp 通販サイトで税込み価格2,899円で購入しました。
内容物は、イヤホン本体、充電ケース、付属品一式と取扱説明書です。

Hihiccup TWS-A8の取扱説明書こちらからご覧ください。

ほとんど使い方はパソノミのBluetoothイヤホン X9と同じだったので、取扱説明書を読まずに使えました。何ヶ所か怪しい日本語がありますが普通に使う分には充分な内容だと思います。 Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(内容物一式) 付属品は、サイズ違いのイヤーピース(Sサイズ、Lサイズ)とUSBケーブルです。Mサイズのイヤーピースはイヤホン本体に最初から取り付けてあります。 Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(付属品一式) 充電ケースの充電残量表示(パーセンテージ表示)と左右のイヤホンの充電状態表示(メモリ表示)があります。イヤホンの充電状態表示は、パソノミのBluetoothイヤホン X9にはなかった表示機能で、マストの機能ではないと思っていましたが、あるとやっぱり便利です。
パソノミのBluetoothイヤホン X9では、たまにケースにきっちりハマっておらず、ちゃんと充電できていなくて、充電切れということがあったので、パッと見た目でイヤホンの充電状態が分かるのは便利です。
LEDライトも明るく視認性はとても良いです。40代後半、老眼の当サイト管理人にとってはとてもありがたいです。 Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(充電ケースとイヤホン本体) いざ使ってみると簡単にスマホ(ソニー Xperia XZ1)とペアリングできました。パソノミのBluetoothイヤホン X9よりもペアリングを完了するのが明らかに早いです。3年ぐらい年代が違うので当たり前かもしれません。
耳に装着した感じは、個人差があると思いますが、当サイト管理人には大きすぎず小さすぎず、ちょどいいフィット感です。ウォーキング、ランニングに使ってみましたが、まったく外れそうになる感じはありませんでした。
音質はパソノミのBluetoothイヤホン X9よりもクリアな印象です。音楽マニアでもなく音楽の知識があるわけではないので詳しいことは分かりませんが、一般的な感想として、こもった感じがなくクリアでいい音質だと思います。 Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(イヤホン本体) 驚いたのは3千円を切る安さにもかかわらず、充電ケースに保護フィルムが貼ってありました。なかなかちゃんとしているなぁという印象を受けました。 Bluetooth(ブルートゥース) イヤホン/Hihiccup TWS-A8(充電ケースの保護フィルム) Bluetooth イヤホン Hihiccup TWS-A8を購入した感想としては、正解でした。まだ使い始めたところなので耐久性は不明ですが、3千円を切る価格で音質、質感、操作性において満足できる商品なので、おすすめです。

Bluetoothイヤホンを探す

ヘッドホン・イヤホン人気ランキング


スポンサードリンク

ページトップに戻る

商品レビュー

トピックス

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る