気になること気ままに備忘録|WEBWALKER NOTE

東野圭吾 小説を刊行された順番で紹介

東野圭吾 小説 全作品を刊行された順番で紹介 東野圭吾さんの小説 全作品を刊行された順番に紹介します。
読んでいない本のチェックやこれから読む小説選びの参考になれば幸いです。
マスカレード・ホテルをきっかけに東野圭吾さんの小説にハマってほぼ全作品を読み尽くした当サイト管理人が【素人目線で】選んだ東野圭吾さん おすすめ小説ランキングも参考にご覧ください。

▼目次 (クリックで展開)

<【素人目線】評価の目安>
本選びの参考にしてもらえると幸いです。
星5つ
 :超おすすめ!泣ける!衝撃!面白い!感動する!ぜひ読んでほしい作品!
星4つ
 :東野圭吾ファンでなくても、おすすめの高評価
星3つ
 :東野圭吾ファンなら読んでおきたい、外せない作品。
星2つ
 :イマイチかな?好みが分かれる平均点以下。
星1つ
 :読んでいる途中から失敗したと思った1冊。

スポンサードリンク

1.放課後

放課後 文庫本 おすすめ度星3つ
単行本:1985年09月/文庫本:1988年07月
「こわいぞ。読んでごらん」遠藤周作氏絶賛!
第31回江戸川乱歩賞 受賞作品
(内容紹介)
校内の更衣室で生徒指導の教師が青酸中毒で死んでいた。先生を2人だけの旅行に誘う問題児、頭脳明晰の美少女・剣道部の主将、先生をナンパするアーチェリー部の主将――犯人候補は続々登場する。そして、運動会の仮装行列で第2の殺人が……。乱歩賞受賞の青春推理。
「放課後」の【素人目線】レビューはこちら


2.卒業

卒業 文庫本 おすすめ度星1つ
単行本:1986年05月/文庫本:1989年05月
加賀恭一郎シリーズ 第一の事件
私たちの卒業までの時間を、彼女に捧ぐ。加賀の学生時代

(内容紹介)
7人の大学4年生が秋を迎え、就職、恋愛に忙しい季節。
ある日、祥子が自室で死んだ。
部屋は密室、自殺か、他殺か?
心やさしき大学生名探偵・加賀恭一郎は、祥子が残した日記を手掛りに死の謎を追求する。
しかし、第2の事件はさらに異常なものだった。
茶道の作法の中に秘められた殺人ゲームの真相は!?
加賀恭一郎シリーズ
「卒業」の【素人目線】レビューはこちら


3.白馬山荘殺人事件

白馬山荘殺人事件 文庫本 おすすめ度星1.5個
単行本:1986年/文庫本:1990年04月
「密室殺人?マザー・グースの暗号?今書けといわれたら逃げ出します。」-著者より
(内容紹介)
「マリア様が、家に帰るのはいつか?」謎のメッセージを残して兄は自殺した。妹のナオコは友人のマコトと信州白馬の『まざあ・ぐうす』を訪れ、兄の死の真相を探ることに。英国風のペンションに集う、事件に居合わせた人びと――。
彼らは何を求めてここに集まるのか?
兄はなぜ死んだのか?
密室トリックの謎とマザー・グースの暗号を解け!
東野圭吾初期の傑作長編!
「白馬山荘殺人事件」の【素人目線】レビューはこちら


4.学生街の殺人

学生街の殺人 文庫本 おすすめ度星3.5個
単行本:1987年06月/文庫本:1990年07月
その街には学生がいて、時がくると彼らは去っていく。
吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞の受賞候補作品
(内容紹介)
学生街のビリヤード場で働く津村光平の知人で、脱サラした松木が何者かに殺された。「俺はこの街が嫌いなんだ」と数日前に不思議なメッセージを光平に残して……。第2の殺人は密室状態で起こり、恐るべき事件は思いがけない方向に展開してゆく。奇怪な連続殺人と密室トリックの陰に潜む人間心理の真実!
「学生街の殺人」の【素人目線】レビューはこちら


5.11文字の殺人

11文字の殺人 文庫本 おすすめ度星2.5個
ノベルス:1987年12月/文庫本:1990年12月
あの時の決断が人生を狂わせる心揺さぶるサスペンス
悪って一体何だ?
たった1行の手紙から始まる物語はある殺人事件を境にドンドン加速していく。
衝撃のラストがあなたの度肝を抜く!
(内容紹介)
交際を始めて二カ月が経ったある日、彼が海で亡くなった。彼は生前、「誰かが命を狙っている」と漏らしていた。
女流推理作家のあたしは、彼の自宅から大切な資料が盗まれたと気付き、彼が参加したクルーズ旅行のメンバーを調べる。
しかし次々と人が殺されてしまう事態に!
『無人島より殺意をこめて』――真犯人から届いたメッセージの意味とは? 昭和だから起きた怪事件!
「11文字の殺人」の【素人目線】レビューはこちら


6.魔球

魔球 文庫本 おすすめ度星2つ
単行本:1988年07月/文庫本:1991年06月
9回裏2死満塁、エースが投げた”魔球”の行方-。
第30回江戸川乱歩賞最終候補作
(内容紹介)
9回裏2死満塁、春の選抜高校野球大会、開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた!
すべてはこの1球に込められていた……捕手北岡明は大会後まもなく、愛犬と共に刺殺体で発見された。
野球部の部員たちは疑心暗鬼に駆られた。高校生活最後の暗転と永遠の純情を描いた青春推理。
「魔球」の【素人目線】レビューはこちら


7.ウインクで乾杯

ウインクで乾杯 文庫本 おすすめ度星2.5個
ノン・ノベル(新書)版:1988年10月/文庫本:1992年05月
ビートルズの名曲に隠された真相!?
読み出したら止まらない!東野圭吾の密室推理!
(内容紹介)
パーティ・コンパニオン小田香子は恐怖のあまり声も出なかった。
仕事先のホテルの客室で、同僚牧村絵里が、毒入りビールを飲んで死んでいた。現場は完全な密室、警察は自殺だというが…。
やがて絵里の親友由加利が自室で扼殺され、香子にまで見えざる魔の手が迫ってきた…。誰が、なぜ、何のために…。
ミステリー界の若き旗手が放つ長編本格推理の傑作。
「ウインクで乾杯」の【素人目線】レビューはこちら


8.浪花少年探偵団

浪花少年探偵団 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1988年12月/文庫本:1991年11月/文庫本新装版:2011年12月
女の先生だから解ける謎がある。
彼女のいるところ、事件が起こる
(内容紹介)
「困ったことがあったら、相談しいや」女の先生だから、解ける謎がある。
家庭内暴力の父親を持つ少年。ゲームの転売をする家なき子。叶わぬ恋に悩むOL。彼女がいるから救われる。これを読んだら東野作品全制覇だったりして!?
小学校教師の竹内しのぶ。担当児童の父親が殺された。家庭内暴力に悩んでいた児童と母親に嫌疑がかかるが、鉄壁のアリバイが成立。しかし疑念を覚えたしのぶは調査を開始。子供の作文から事件解決の鍵が、たこ焼きにあることに気づく。教え子たちを引き連れて探偵ごっこを繰り広げる痛快シリーズ、第一弾。
「浪花少年探偵団」の【素人目線】レビューはこちら


9.十字屋敷のピエロ

十字屋敷のピエロ 文庫本 おすすめ度星1.5個
単行本:1989年/文庫本:1992年02月
連続殺人事件の真相-ピエロだけが見ていた犯行!
(内容紹介)
ぼくはピエロの人形だ。人形だから動けない。しゃべることもできない。殺人者は安心してぼくの前で凶行を繰り返す。
もし、そのぼくが読者のあなたにだけ、目撃したことを語れるならば……しかもドンデン返しがあって真犯人がいる。前代未聞の仕掛けで推理読者に挑戦する気鋭の乱歩賞作家の新感覚ミステリー。
「十字屋敷のピエロ」の【素人目線】レビューはこちら


10.眠りの森

眠りの森 文庫本 おすすめ度星2つ
単行本:1989年05月/文庫本:1992年04月
加賀恭一郎シリーズ 第2の事件
恋心の謎
(内容紹介)
青年刑事が追う踊り子の美しくも哀しい秘事華麗な舞を舞うバレエ団のプリマが正当防衛とはいえ、レッスン場に忍び込んだ男を殺害してしまった。
捜査に当った青年刑事は次第にあるバレリーナに魅かれていく。
加賀恭一郎シリーズ
「眠りの森」の【素人目線】レビューはこちら


11.鳥人計画

鳥人計画 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1989年05月/文庫本:2003年08月
犯人が事件を推理!?
(内容紹介)
拘留中の犯人が密告者を推理する、緻密極まる本格スポーツ・ミステリー!
日本ジャンプ界期待のホープが殺された。ほどなく犯人は彼のコーチであることが判明。一体、彼がどうして?
一見単純に見えた殺人事件の背後に隠された、驚くべき「計画」 とは!?
「鳥人計画」の【素人目線】レビューはこちら


12.殺人現場は雲の上

殺人現場は雲の上 文庫本 おすすめ度星2つ
単行本:1989年07月/文庫本:1992年08月
「スッチー」って何か知ってます?
(内容紹介)
新日本航空スチュワーデスのABコンビといえば、エー子こと早瀬英子、ビー子こと藤真美子の二人組。
ルックスも性格も正反対の二人は社内でも有名な大の仲良し。しかし、二人がフライトで遭遇するのは奇妙な謎だった!?
ホテルで殺された乗客、シートに残された赤ちゃん、遺書の落とし物……。
聡明なエー子とおっちょこちょいなビー子の二人が推理に挑む!
「殺人現場は雲の上」の【素人目線】レビューはこちら


13.ブルータスの心臓

ブルータスの心臓 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1989年/文庫本:1993年08月
約束された未来のため、男は殺人へと走る!
(内容紹介)
最新ロボットの研究者であり野心家の末永拓也は、勤務先の創業者令嬢・星子との結婚を目論んでいた。
だがある日、遊び相手の康子から妊娠を告白される。困惑する中、星子の兄・直樹から、康子殺害計画を持ちかけられる。
直樹もまた康子と男女関係にあり、妊娠をネタに脅迫されていたのだ。綿密に計算された完全犯罪は、無事成功するかに思われたが、驚愕の事態が発生する。
「ブルータスの心臓」の【素人目線】レビューはこちら


14.探偵倶楽部

探偵倶楽部 文庫本 おすすめ度星2.5個
新書「依頼人の娘」:1990年04月/文庫本:2005年10月
(内容紹介)
麗しき二人の探偵が不可解な謎を解き明かす!
「我々は無駄なことはしない主義なのです」――冷静かつ迅速。そして捜査は完璧。セレブ御用達の調査機関〈探偵倶楽部〉が、不可解な難事件を鮮やかに解き明かす!
東野ミステリの隠れた傑作登場!!
「探偵倶楽部」の【素人目線】レビューはこちら


15.宿命

宿命 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1990年/文庫本:1993年07月
「覚えているさ。あんたのことなら、何でもね」
再会した学生時代の宿敵は事件の関係者。そして初恋の人の夫だった。
のちの名作「秘密」「白夜行」そして「幻夜」へとつながる重要なテーマを秘めた原点ともいえる小説
(内容紹介)
高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。
男の前に10年ぶりに現れたのは学生時代のライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。
刑事と容疑者、幼なじみの2人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。
「宿命」の【素人目線】レビューはこちら


16.犯人のいない殺人の夜

犯人のいない殺人の夜 文庫本 おすすめ度星3.5個
単行本:1990年07月/文庫本:1994年01月
犯人がいないのに殺人があった!?
でも犯人はいる。あなたに挑戦する本格推理小説
(内容紹介)
親友が屋上から落ちて、死んだ。自殺と思えない「俺」は当時の様子を探り始めるが……。(「小さな故意の物語」)
直美は死ぬ直前にビデオメッセージを残した。その理由とは……。(「さよならコーチ」)
岸田家の中で殺人が起きた。しかしそこには、死体もなければ犯人もいない……?(表題作)
渦巻く人間の欲望を描いた全七編を収録。
エンタメの頂点を極めた著者が贈る、珠玉の短編集!
「犯人のいない殺人の夜」の【素人目線】レビューはこちら


17.仮面山荘殺人事件

仮面山荘殺人事件 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1990年12月/文庫本:1995年03月
スカッとだまされてみませんか
あの名作「容疑者Xの献身」と並ぶ本格ミステリーの傑作
(内容紹介)
8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が侵入した。
外部との連絡を断たれた8人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。
恐怖と緊張が高まる中、ついに1人が殺される。
だが状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。7人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった……。
「仮面山荘殺人事件」の【素人目線】レビューはこちら


18.変身

変身 文庫本 おすすめ度星5つ
単行本:1991年01月/文庫本:1994年06月
彼が変わっていく。少しずつ、でも確実に、変わっていく。
「今の僕は、以前の僕ではない。一体誰なのだ?」
心を動かすのは、脳か愛か。「人間の根源」を問いかける傑作!
(内容紹介)
世界初の脳移植手術を受けた平凡な男を待ちうけていた過酷な運命の悪戯!
脳移植を受けた男の自己崩壊の悲劇。
平凡な青年・成瀬純一をある日突然、不慮の事故が襲った。そして彼の頭に世界初の脳移植手術が行われた。
それまで画家を夢見て、優しい恋人を愛していた純一は、手術後徐々に性格が変わっていくのを、自分ではどうしょうもない。自己崩壊の恐怖に駆られた純一は自分に移植された悩の持主(ドナー)の正体を突き止める。
「変身」の【素人目線】レビューはこちら


19.回廊亭殺人事件

回廊亭殺人事件 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1991年07月/文庫本:1994年11月
復讐者が仕掛ける罠。犯人はこの中にいる。
(内容紹介)
一ヶ原高顕が亡くなった。
妻子のない高顕の莫大な遺産を巡り、一族が「回廊亭」に集まった。
「回廊亭」は、半年前に心中事件が起こり火事が発生したいわくつきの旅館だ。
誰もが高顕の遺産を狙うなか、そこには相続関係にない菊代という老婆の姿が。彼女の目的は、心中事件の真相を明らかにすること、そして――真犯人を殺すことだった。事件に隠された衝撃の事実とは⁉
「回廊亭殺人事件」の【素人目線】レビューはこちら


20.天使の耳

天使の耳 文庫本 おすすめ度星3.5個
単行本:1991年12月/文庫本:1995年07月
すぐ隣にある交通事故。そのとき、運命が急転する。
「まだ、彼女の奇跡の力を疑いますか」
交通事故がもたらす運命の急転を描写した連作ミステリー。
(内容紹介)
天使の耳をもつ美少女が兄の死亡事故を解明。
深夜の交差点で衝突事故が発生。信号を無視したのはどちらの車か!?
死んだドライバーの妹が同乗していたが、少女は目が不自由だった。
しかし、彼女は交通警察官も経験したことがないような驚くべく方法で兄の正当性を証明した。日常起こりうる交通事故がもたらす人々の運命の急転を活写した連作ミステリー。
「天使の耳」の【素人目線】レビューはこちら


21.ある閉ざされた雪の山荘で

ある閉ざされた雪の山荘で 文庫本 おすすめ度星2つ
単行本:1992年03月/文庫本:1996年01月
1度限りの大トリック!
たった一度の大トリック!劇中の殺人は真実か?
俳優志願の男女7人、殺人劇の恐怖の結末
第46回日本推理作家協会賞(長編部門)候補作品
(内容紹介)
早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。豪雪に襲われ孤立した山荘での殺人劇だ。
だが、1人また1人と現実に仲間が消えていくにつれ、彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に芝居なのか?驚愕の終幕が読者を待っている!
「ある閉ざされた雪の山荘で」の【素人目線】レビューはこちら


22.美しき凶器

美しき凶器 文庫本 おすすめ度星2.5個
ノベルス:1992年10月/文庫本:1997年03月
有名スポーツ選手4人の秘められた過去!彼らを襲う恐怖の影!
(内容紹介)
かつて世界的に活躍した男女四人のスポーツ選手が、ある男を殺した。
男は彼らの消し去らねばならない過去を知る唯一の人物だった。足のつかない犯罪を実行したはずの彼ら。しかし一人、また一人と何者かに襲われていく!
迫りくるその姿は、さながら“毒蜘蛛”のようで――!
得体の知れない何かに追い詰められる恐怖を鮮烈に描いた傑作サスペンス!
「美しき凶器」の【素人目線】レビューはこちら


23.同級生

同級生 文庫本
単行本:1993年02月/文庫本:1996年08月
乱歩賞の名作「放課後」を遥かに凌ぐ学園推理
同級生を死に追いやったのは誰なのか?
(内容紹介)
修文館高校3年の宮前由希子が交通事故死した。彼女は同級生・西原荘一の子を身ごもっていた。
それを知った荘一は自分が父親だと周囲に告白し、疑問が残る事故の真相を探る。事故当時、現場にいた女教師が浮上するが、彼女は教室で絞殺されてしまう。著者のターニングポイントとなった傑作青春ミステリー。


24.分身

分身 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1993年09月/文庫本:1996年08月
100万人が泣いた哀しい遺伝子
現代医学の危険領域をえぐる力作長編
(内容紹介)
私にそっくりな、もう一人の私がいる!?
自分にそっくりな東京の女子大生・双葉をテレビで見て驚く札幌の女子大生・鞠子。2人を結ぶ宿命の絆とは何か?迫真のサスペンス長編。
「分身」の【素人目線】レビューはこちら


25.しのぶセンセにサヨナラ

しのぶセンセにサヨナラ 文庫本 おすすめ度星2.5個
単行本:1993年12月/文庫本:1996年12月
「子供の不幸は見逃せんタチや」
女の先生だから、守れる嘘がある。
(内容紹介)
効率化に悩むベテラン社員。仮免が取れない主婦。大金を拾った中学生。彼女がいるから解決できる。読みのがしていませんか?
「浪花少年探偵団」シリーズ
休職中の教師、竹内しのぶ。秘書としてスカウトされた会社で社員の死亡事故が発生。自殺にしては不自然だが、他殺としたら密室殺人。かつての教え子たちと再び探偵ごっこを繰り広げるしのぶは、社員たちの不審な行動に目をつける。この会社には重大な秘密が隠されている!
浪花少年探偵団シリーズ第二弾。
「しのぶセンセにサヨナラ」の【素人目線】レビューはこちら


スポンサードリンク

ページトップに戻る

商品レビュー

トピックス

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ページトップに戻る

ページの先頭に戻る